EVENT

行事のご案内

年間行事


11日~3

初詣

一年最初の護摩法要である【日の出一番大護摩法要】は、本堂にて元旦午前7時より厳かに執り行われます。そして、午前9時より新春初祈祷が本堂並びに交通安全自動車祈祷殿で30分毎に繰り広げられ、狸谷不動明王に皆様の一年間のご安泰をご祈念いたします。


128午前9時-

初不動~ガン封じ笹酒接待

初不動とはお不動さんの1年で最初の縁日。不動明王は一切の悪魔・災いを祓う力を持つとされ、毎月28日 午前11時にはお護摩を焚き、参拝者全員でお経を唱えます。とくにこの日はガン封じのご利益がある笹酒接待が行われます。(午前9時〜午後4時)※容器持参による笹酒のお持ち帰りはできません。※笹酒をお受けになる方は、お車での参拝はご遠慮下さい。


23午前11時半-

節分祭・豆まき式

2月3日の節分祭当日は 11時30分, 13時, 14時30分の3回、盛大に豆まき式を行います。また、併せて福引大会を開催。電化製品、家庭用品、食事券まで景品多数!福豆付きのくじ引きは1回200円で空くじなしです。「福来たる」狸谷山の節分祭にどうぞお越しください。


53午前11時-

春の大般若祈願会

大般若経転読法要は11時開始です。大般若経は西遊記でも有名な三蔵法師玄奘が作り上げた字数500万字、600巻に及ぶ最大規模の経典を「転読」という方法で読み上げます。また、お一人お一人にその経典の第1巻で直接お身体をたたき、邪気を追い払う「たたき祓い」を行います。そして、大般若祈願会限定の「健康増進御札」を先着100名様に無料で差し上げます。


5月中旬頃

大峰山 入峰修行

日本唯一の女人禁制のお山、大峰山(奈良県吉野郡)で狸谷山修験者は修行をします。登山行・水行・捨身行(西の覗)・岩場の修行・護摩行(お勤め)など修行一色。午前3時よりこれらの修行がスタートします。


728午後7時-

火渡り祭・祈り灯ろう

火渡り祭は本堂での護摩法要からスタートし、約20名の狸谷山山伏が鈴懸姿にてお不動様に至心に経典を捧げます。そして本堂下の火渡り道場まで練り歩き、狸谷山全山に法螺の音が厳かに響き渡ります。

法螺の音と共に練り歩く山伏行列は、火渡り祭道場の入り口に差し掛かると、山伏一人一人が威儀を正して道場に入場します。そして、定席に着座し奉行からの火渡り祭開式宣言を待つのです。いよいよ、火渡り祭が始まります。


113午前11時-

秋まつり~おつながり参拝

本堂奥深くに鎮座するお不動様の右手にある剣に布を結び付け、それを本堂下柴灯護摩道場まで引き寄せ、その布に触れながら祈りを捧げます。 お不動様と私たちが一本の線でつながる「おつながり参拝」。お不動様との尊い仏縁を結ぶ年一度の行事です。

定例法要


元旦を除く毎月1

おついたち

狸谷山不動院のおついたちは午前11時より護摩祈祷いたします。


毎月3日、16日、28

護摩木祈願祭

各日午前11時に不動明王の尊前にて護摩が焚かれ、参拝者全員でお経をお唱えし、お念珠でお加持します。また、当日書かれた護摩木は、護摩壇でお焚き上げします。(毎月28日が不動明王御縁日です)